CLOCKNOTEについて

訪問ありがとうございます、管理人のQtaroです。

CLOCKNOTE(クロックノート)は2016年4月に本運用を開始した「これからの秋田の魅力を旅するウェブ情報誌」をコンセプトに、日本全国の方に秋田の魅力をもっと身近に感じてもらうために秋田県在住のWebデザイナーが個人で運営しているWebメディアです。

僕が生まれ育った秋田を一度は離れ、再び戻ってきたのが2014年。
久しぶりにじっくり見る故郷を目の前に当時の自分が感じたことは

あまりにも活気がなさ過ぎる

ということでした。

昨今地方では若者の地元離れ、若い世代からの無関心が嘆かれていますがここ秋田県も例外ではありません。もちろん毎年観光シーズンにはそれなりの興味関心を持っていただけますが日常のその姿はお世辞にも「賑わっている」とは言えない状況です。

秋田には美味しい食べ物がたくさんあります。
綺麗な景色もあります。ゆっくりできる温泉もあります。刺激的な人がいます。
でもその魅力の多くが県外の方に十分に届いていないと感じます。
この現状を僕は変えていきたいんです。

決して秋田の情報サイトを作りたいわけではありません。
目指すのはこれから秋田が魅力ある地域に変わっていくための「プラットフォーム」であり、秋田の中にある「もっと伝えたい!もっと届けたい!」の想いを形にする架橋(拠り所)となること。
作りたいのは地方の良さが活きた社会です。

地方には古き良き日本の魅力が今なお多く残されています。
でも変わらない魅力を変わらずに届けていくためには
僕ら地方の人間は時代に合わせ少しづつ、時に大胆に
やるべきことを変化させていかなければいけません。

このサイトの運営を通じてやろうとしていることは
これからの秋田の在り方を大きく変える取り組みと言えます。
決して簡単に受け入れられる変化ではないと覚悟はしています。
そしてだからこそ地元の人間が「中から」変えていく必要がある、そう僕は考えています。

秋田を楽しみたいと思う人と、
秋田を楽しんでほしい人の想いを、これからもっともっと繋いでいくために。

きっと長い旅になるかと思いますが
どうかそんな過程さえもこのノートを片手に、共に楽しんで頂けると幸いです。

あなたもぜひ一緒に、これからの秋田の魅力を旅していきましょう。

// CLOCKNOTE運営責任者 鎌田 大輔(HN:Qtaro)

情報配信中!