【お知らせ】Push7に対応しました!更新通知を受け取りたい方は是非ご活用くださいませ #Push7

どうも、Qtaroです。

先日のお知らせの最後にもちょろっと書きましたが、当サイトCLOCKNOTEをPush7に対応致しました。

記事最後のシェアボタンに追加されているPush7のボタン、もしくは以下のボタンより購読登録出来ますので、CLOCKNOTEの更新通知を受け取りたい方は是非ポチッとしちゃってくださいませ〜^^(購読解除は簡単なので遠慮なくどうぞ)

で、Push7ってなに?

Push7は株式会社GNEXが開発したWebからパソコンやスマートフォン等のデバイスにプッシュ通知を配信する仕組みを簡単に導入出来るサービスです。

Push7サイト 1Push7 | Webサイト運営者のための、Webプッシュ通知サービス

サイトにPush7の購読ボタンが設置してあった場合、そのボタンから購読登録するだけでサイトの情報が更新される度に普段使っているPCやスマートフォンにプッシュ通知が届くようになります。

つまりお気に入りのサイトをPush7で購読しておけば更新された情報を

ほぼ確実にチェック出来る

というわけです。

普段から良く見るサイトはブラウザのお気に入りに登録したり、サイト公式のSNSアカウントをフォローするといった方法で更新情報をチェックするのが一般的かと思いますが、そういった他の方法よりも確実に、しかも圧倒的に早く最新情報をチェックできます。

Push7_app_desc

あまり頻繁に更新されるサイトには向かない気がしますが、週に数回更新されるサイトであったり、不定期で更新されるけどその都度漏れなくチェックしたい、といった場合に活用するととても便利なサービスだと思います。

購読方法は簡単?難しい?

めっちゃ簡単です。

Push7の購読ボタンがあるサイトの購読方法は超簡単です。10秒で出来ます。
どのサイトでも手順は同じなのでPCで購読する場合の手順を簡単に説明します。

まずはPush7のボタンをポチッとクリック。ボタンのデザインはサイトによって多少異なります(CLOCKNOTEの場合は記事の下の方に以下のようなボタンがありますのでこれをクリック)。

Push7対応サイトの購読方法 1 CLOCKNOTE クロックノート

すると以下のような形で「〜が次の許可を求めています」という通知の表示を許可するか確認を求めるメッセージが現れるので、これを「許可」します。

Push7対応サイトの購読方法2|CLOCKNOTE クロックノート

これで完了です。簡単!!

たったこれだけで次の更新から通知が届くようになります。

Push7対応サイトの購読方法3|CLOCKNOTE クロックノート

購読解除も簡単!安心して登録出来ます

登録してみたけどやっぱり通知がウザくて解除したくなったとなったときの解除方法も簡単なので安心です。

先の手順の通り購読を解除したいサイトのPush7の購読ボタンをクリックすると、今度は画面中心のボタンが「購読解除」になっています。解除はこれをクリックするだけで完了。これでもう次回からはプッシュ通知が飛んできません。

Push7購読解除方法|CLOCKNOTE クロックノート

iOSで通知を受け取るにはアプリが必要

Push7 website 2

なおiOS(iPhone、iPad等)に関しては通知を受け取るために別途アプリのインストールが必要になります。あとはMacのSafariブラウザも現時点では未対応です。

アプリは無料なので、iPhoneユーザで通知を受け取りたい方は以下よりダウンロードしてご利用ください!

↓↓ダウンロードはこちら↓↓

まとめ

というわけでPush7導入のお知らせと設定方法の簡単な説明でした。

いやいやPush7ホント便利。素晴らしいサービスです。

まだ僕自身使い始めて数日なんですが、定期的にチェックすると決めているサイトであればSNSに張り付いていなくても更新情報拾えるし、RSSの未読を無駄に溜め込んだりするなんてことも減らせるかもしれませんね。これからサイト運営者としてもユーザとしてもありがたく活用させて頂きます。

このサイトも絶賛不定期更新中なので、是非ご活用くださいね!
明日明後日あたりに「1記事」公開予定ですので、ぜひぜひ。

ではではこのへんで〜。

ツイートで秋田の日本酒が当たる!? /

#出羽鶴飲んで応援 プレゼント企画開催中

出羽鶴飲んで応援プレゼント企画|CLOCKNOTE(クロックノート)

7月末の秋田豪雨で浸水被害を被った老舗酒蔵「出羽鶴醸造」を飲んで応援!抽選で3名の方に出羽鶴蔵で仕込まれている3ブランド「出羽鶴」「やまとしずく」「晴田」をそれぞれ一本ずつプレゼントします!期間限定の企画です、ご応募はお早めに!

応募締め切り:9/30 24:00(土)

ABOUTこの記事をかいた人

カマダダイスケ

秋田市出身在住。フリーランスWeb屋・ブロガー・クロックノート運営管理人。2014年に東京からUターン。Web制作業の傍らこのサイトの運営を通じて地元秋田の魅力や課題を見える化すべくメディアを立ち上げました。取材希望・各種ご相談はお問い合わせより承っております。VALUはじめました!