甲子園2戦目も勝利!エース成田翔10回完投で秋田商業80年振りのベスト8入り

秋田商業がやってくれましたね!!!!

第97回夏の甲子園大会、秋田商業高校が延長戦の末に高崎健康福祉大高崎(群馬)を4-3で破り、80年振りのベスト8入りです。

画像元:1試合まるごと動画(健大高崎-秋田商) – 第97回選手権大会:バーチャル高校野球(朝日新聞デジタル × 朝日放送)

試合概要・ハイライト — 秋田商業(秋田) VS 高崎健康福祉大高崎(群馬)

試合のハイライトをサクッとまとめてみました。

試合を見て個人的にポイントだったと感じた部分だけピックアップ。単なる野球好きのアレです。公式な情報ではないのであしからず。

【8月16日 秋田商業 – 健大高崎戦 ハイライト】

  • 1回裏 2アウト2塁。健大高崎4番柴引がセンター前ヒットを放ち1点先制(0-1)
  • 2回表 2アウト1塁2塁。秋商8番近野がセンターオーバーの2ベースヒットを放ちランナー2人生還、逆転。続く9番工藤も良い当たりを放つが、健大高崎センター春日がファインプレー。秋商の追加点を阻む(2-1)
  • 4回表 ノーアウト満塁。秋商成田(和)が初球スクイズを決め1点を追加。(3-1)
  • 6回表 健大高崎のエース川井がマウンドへ。この回を三者三振で抑え、以降好投を続ける。
  • 8回裏 秋商エース成田(翔)が捕まる。ストレートを続けて捉えられ1アウト1塁2塁。続く打者の初球で健大高崎がダブルスチールを仕掛ける、秋商捕手工藤の3塁への悪送球を誘いその間にランナー1人が生還、1点を返す。続く4番の柴引も続きライト線ギリギリへの当たり、秋商ライトがあと一歩で打球に届かずタイムリー3ベースヒット、更に1点を追加、同点。秋商は1アウト3塁でピンチが続くが直後内野ゴロをショートが落ち着いて処理、3塁ランナーをホーム上でタッチアウト。健大高崎に勝ち越し点を許さない(3-3)
  • 10回表 2アウト3塁。2番草なぎが詰まりながらも三遊間を抜くレフト前ヒット。秋商が1点勝ち越し、これが決勝点となる(4-3)
  • 10回裏 1アウト1塁。健大高崎6番宮本が粘りランナーを進め2アウト2塁。得点圏までランナーを進めるが最後は7番小谷が初球を叩きセンターライナー。ゲームセット(4-3)

バーチャル高校野球で全試合動画配信中

3d6fe0223689febd4218c0988ea8c861

なお朝日新聞DIGITALの甲子園特設ページ「バーチャル高校野球」で全試合動画を配信中です。

試合を見逃してしまった!動画で確認したい!おまえのハイライト紹介なんかいらねえよ!という方は以下よりどうぞ。

▼1試合ノーカット版(2時間13分43秒)
1試合まるごと動画(健大高崎-秋田商) – 第97回選手権大会:バーチャル高校野球(朝日新聞デジタル × 朝日放送)

▼ダイジェスト版(5分54秒)
ダイジェスト動画(健大高崎-秋田商) – 第97回選手権大会:バーチャル高校野球(朝日新聞デジタル × 朝日放送)

秋田商業エース成田翔(かける)は10回161球 完投

59fecebbf0ec3c51d53e98b72ede2ac5画像元:1試合まるごと動画(健大高崎-秋田商) – 第97回選手権大会:バーチャル高校野球(朝日新聞デジタル × 朝日放送)

本大会注目のサウスポー、秋田商業エース「成田翔(かける)」投手。この試合も先発、延長10回を完投でした。

試合後のインタビュー時に延長になったことに関して「特に気にならなかった」とコメント。これだけ足を積極的に使ってきて神経を使うチーム相手に最終回まで球威がほとんど衰えない脅威のスタミナ。素晴らしいの一言に尽きますね。

制球が定まらない中での粘りのピッチング

319fb0ae7c1d8fa603c05be070140cde画像元:ハイライト動画(健大高崎-秋田商) – 第97回選手権大会:バーチャル高校野球(朝日新聞デジタル × 朝日放送)

…なんですが。この試合は明らかにその成田翔が本来の調子ではなかった

試合後成田投手本人も「今日はボールが高めに浮いてしまった、キャッチャーのリード・守備に助けられた、仲間に感謝したい」という旨のコメント。

実際試合ではボールが高めの甘いコースに浮く場面も多々。中盤以降はボールのキレ、コントロールが本来の姿に近い状態になりつつもストレートで連打を浴びるような場面もあり、9被安打5四死球

ただバックにも助けられ失点は最小限の「3」。

特に8回裏同点に追いつかれた後、ランナー3塁の状況で内野ゴロをショートが冷静に処理し、ホーム上でランナーをタッチアウト。健大高崎の勝ち越しの追加点を許さなかったのは大きかったですね。

16奪三振を奪った初戦とは対照的に、バックに助けられながらの要所を締める粘りの好投。チームで掴んだ勝利でした。おめでとうー!!!

ひとこと

にしても、健大高崎の攻撃はホント嫌らしくて素晴らしかった。

8回にダブルスチールで秋商の守備の乱れを誘い同点に追いついた場面がありましたが、足を絡めた攻撃のバリエーションがとにかく豊富。しかも質が高い。監督の読み、試合運びも抜群でホント紙一重の勝利でしたね。

大会期間中の盗塁成功率は脅威の9割1分7厘。この夏は打力にも磨きがかかっており、健大高崎の代名詞「機動破壊」野球を存分に見せつけてくれました。

20150816_01

ただ試合後の両監督コメントにもあったように、成田投手が本調子でないながらもゲームメイクしたこと、秋田商業の攻撃が相手の予想以上に粘れたこと。このへんが勝敗を分けるポイントになったなと感じました。


秋田商業は昭和10年以来、80年振りのベスト8進出。

このまま東北勢初の優勝目指して頑張って欲しいなと思います!
準々決勝、秋田商業 対 仙台育英 戦は【8月17日、第3試合13:00】開始予定です。

ではではこのへんで。

ABOUTこの記事をかいた人

カマダダイスケ / Qtaro

秋田県在住のフリーランスWeb屋。CLOCKNOTE(このサイト)の管理人。Web制作業の傍らこのサイトの運営を通じて地元秋田の良さを全国に届けていくための取り組みをしています。取材希望・各種ご相談はお問い合わせよりメールにて承っております。お気軽にどうぞ!