元祖横手やきそば「神谷焼そば屋」の肉玉子野菜W(ダブル)を食す!クセのない食べやすい味で万人向けです

秋田県が誇るB級グルメと言えば、2009年のB-1グランプリで優勝を勝ち取った「横手焼きそば」が有名です。有名というか、まぁ

食べたことないんですけどね。

キリタンポと同じで地元民がお店に行って食べる感じのものではないんですよね…。あと横手市民以外は焼きそばも大体の家庭はきっとマ○ちゃんの焼きそばですよ。たぶん。少なくともウチの普段はこれです。

とはいえ秋田県民として一度も食べたことないのはいかんだろうと、横手焼きそばの元祖とされる「神谷焼そば屋」に初めてお邪魔してきました。

元祖横手やきそば「神谷焼そば屋」

IMG 0064 063 fin

というわけで、横手やきそばの元祖とされる「神谷焼そば屋」さんです。

平日の夕方4時半〜5時くらいというなんとも微妙な時間にお邪魔したので自分以外は誰もいませんでした。(しばらくして1組、2組来店されました)

IMG 0068 064 fin

店内は思ったより広々。下の写真で見切れている右のスペースにも席があります。

IMG 0067 fin

食事のメニューは焼きそばのみ

一番シンプルな「肉」はなんと¥500

あとは「玉子」「野菜」「ホルモン」がプラスされたメニューがありました。

IMG 0069 fin

とりあえず今回は初めてだったので一番人気の「肉玉子野菜」にしてみました。量がどのくらいか分からなかったので「W(ダブル)って(量)どのくらいですか?」とお店のお母さんに聞いたところ

「麺が2玉、あと(それに合わせて)具も倍。いけるいける♩」

となぜか背中を押して頂いたので疑問は何も解決してないけれど根拠のない自信が漲ってきたのでダブルにしときました。そんなに腹減ってるように見えたんだろうか。

IMG 0070 fin

「ダブルねぇ…まぁ家で焼きそば食べる時も基本2玉だし、大丈夫か…」

なんて思いながら席の後ろの壁をフと見てみるといろんな芸能人の方の色紙がズラズラと並んでいました。と、同時に。なんだかとても時代の流れを感じる写真も発見しました。

IMG_0071_fin

…こんばんみー。

肉野菜玉子W(ダブル)到着

IMG 0072 fin

間もなく肉野菜玉子W(ダブル)到着。

B級グルメ感がいいですね、焼きそばはこうでなくちゃ。

ちょっと写真では分かりづらくて申し訳ないんですが、横手焼きそばなので肉はバラとかではなくそぼろ状のひき肉が入っています。麺も具も2倍のダブルなので横手やきそばの象徴とも言える玉子も2つ、最高です。

IMG 0074 fin

甘めソース × 半熟玉子 のまあーるい味わい

IMG 0075 fin

うん、おいしい。ソースは横手やきそばらしく結構甘めです。

味は見た目の印象ほど濃くないですね、むしろ焼きそばとしてはアッサリな方かなと。半熟の玉子を崩しながら麺と絡めて食べることで甘めソースの味わいが更にマイルドになります。

個人的にはもう少し食べ応えなりパンチがある方が好みかな〜という感じだったんですが、変なクセやソースの辛さも感じないので子供でもきっと食べやすい味かなとは思いました。

W(ダブル)はそんなに多くなかった

…と、そんなこと思ってる間に5分程度で完食。

普通にそこそこ食べる20代30代男性ならW(ダブル)でもきっと全然余裕です。僕は普通か少し食べる方くらいだと思いますが「めっちゃ腹減ってたらダブル2人前でもいけるな」という感じでした。

IMG 0076 fin

まとめ

IMG 0078 065 fin

というわけで、お店で食べるのは初めてだった横手やきそばを「神谷焼そば屋」で頂いてきました。個人的には「おぉー!!ウマイッ!!!」とまではいかないですが「うん、うまい」くらいで美味しく頂けました。

ただ今回頂いた肉玉子野菜ダブル。¥1,100というお値段を考えると…うーん、味にもう一工夫欲しかったかな?というところです。B級グルメで¥1,100は結構高めですからね…。量もそれなりなので。

IMG_0072_fin.jpg

好みの分かれにくい味だと思いますし横手やきそば感も十分に堪能出来るし、お店も駐車場もそれなりに広く車でも来やすいので比較的ご家族や団体さんで利用しやすいお店かなと思いました。

例えば一人旅で「ウマイ物食うぞー!」と訪れた場合は…んーちょっと不完全燃焼かなぁ。「外さないけど、冒険してない。」という感じです。お母さん辛口で申し訳ない。あくまで個人の感想ですが、ご参考まで。

また違う横手焼きそばを食べたらレビューしたいと思います〜。

ではでは今回はこのへんで。

店舗情報

店名:元祖 神谷焼そば屋
住所:秋田県横手市大屋新町中野117-67
営業時間:11:00~18:00
電話:0182-33-5575
定休日:月曜日
URL:サイトなし(参考:食べログ

※上記情報は2015.11.12時点のものです。ご利用の際は必ず最新情報をご確認ください。

ABOUTこの記事をかいた人

カマダダイスケ

秋田県出身在住。フリーランスWeb屋・ブロガー・クロックノート運営管理人。2014年に東京からUターン。Web制作業の傍らこのサイトの運営を通じて地元秋田の魅力や課題を見える化すべくメディアを立ち上げました。取材希望・各種ご相談はお問い合わせより承っております。VALUはじめました!