パートナーメディア提供記事

元記事公開日:2017.05.08

コトノタネ ロゴ

この記事はコトノタネの「五城目朝市に初潜入!山菜まつり&朝ぷらが大賑わいだった」を管理人様より許可頂き転載、一部編集し公開させて頂いています。

五城目朝市に初潜入!山菜まつり&朝ぷらが大賑わいだった

五城目朝市に初潜入!山菜まつり&朝ぷらが大賑わいだった

五城目朝市に行ってきました

何かと話題になることが多い五城目町。定期市は500年以上続く伝統ある市です。

これまでの朝市の姿をそのままに、新たに若者の出店やチャレンジを応援するという目的で催されているのが「朝市プラス(朝ぷら)」。4月から11月まで、下ひと桁が0・2・5・7に重なる日曜日に開催され、今年は全14回になるそう。

出店料が間口1mにつき町内なら110円、町外なら210円と格安なため、出店を増やすのに一役買っているようです。

ゴールデンウィークの最終日の7日が開催日にあたっていたので、初めて行ってみることにしました。

駐車場が満杯

五城目朝市に初潜入!山菜まつり&朝ぷらが大賑わいだった

駐車場はR7沿いにあり、看板が出ているので迷うことはありません。この場所以外にも5ヶ所ぐらい臨時駐車場がつくられていましたが、どこも満杯ですごかった…でも次から次へと出ていくので、それを待って駐車していく感じでした。

五城目朝市に初潜入!山菜まつり&朝ぷらが大賑わいだった

大賑わいです

五城目朝市に初潜入!山菜まつり&朝ぷらが大賑わいだった

来ましたね〜。奥のほう、なんか行列できてたけど何だったんだろ。

五城目朝市に初潜入!山菜まつり&朝ぷらが大賑わいだった 五城目朝市に初潜入!山菜まつり&朝ぷらが大賑わいだった

ここに来る途中に鷹巣の朝市にも寄ってきたんですが、賑わいぶりの差よ……

五城目朝市に初潜入!山菜まつり&朝ぷらが大賑わいだった 五城目朝市に初潜入!山菜まつり&朝ぷらが大賑わいだった

ウーパールーパー専門店とは…けっこう人だかりできてました。「1ウパ」って数え方がいいw

五城目朝市に初潜入!山菜まつり&朝ぷらが大賑わいだった 五城目朝市に初潜入!山菜まつり&朝ぷらが大賑わいだった

どんぶりとかレレレのおじさんとか、手ぬぐい屋さん可愛かったなぁ。若い女性がいろんな使い方をていねいに説明されてました。

五城目朝市に初潜入!山菜まつり&朝ぷらが大賑わいだった 五城目朝市に初潜入!山菜まつり&朝ぷらが大賑わいだった

ここで漬物とピクルス買いました。どれも素朴な味。

五城目朝市に初潜入!山菜まつり&朝ぷらが大賑わいだった

大館の肉×博でたべた本荘ハムフライ発見。でもちがうお店でした。やっぱソウルフードとして作っているお店がいくつかあるもんなんでしょうか。

五城目朝市に初潜入!山菜まつり&朝ぷらが大賑わいだった

しぶい手押し車。

五城目朝市に初潜入!山菜まつり&朝ぷらが大賑わいだった

この時期は産直は野菜の苗がいっぱい。やはりここでも出てますね〜。

五城目朝市に初潜入!山菜まつり&朝ぷらが大賑わいだった

手彫りのふくろう、ひとつひとつ違って味わいありますねぇ。お父さんのトークが絶妙でしたw

五城目朝市に初潜入!山菜まつり&朝ぷらが大賑わいだった 五城目朝市に初潜入!山菜まつり&朝ぷらが大賑わいだった

五城目特産のきいちごを使ったジャムのお店。フルート演奏で客寄せに成功していましたw

五城目朝市に初潜入!山菜まつり&朝ぷらが大賑わいだった

これと似たもの、道の駅かみこあにでも見たことあります。同じ人が作ってるのかなぁ。

五城目朝市に初潜入!山菜まつり&朝ぷらが大賑わいだった

しっぶい古書店。もともと朝市通りにあるお店も営業しているところが多かったです。

五城目朝市に初潜入!山菜まつり&朝ぷらが大賑わいだった 五城目朝市に初潜入!山菜まつり&朝ぷらが大賑わいだった

かわいい。若い人の手づくり雑貨や手づくりお菓子の出店が目立ちました。

五城目朝市に初潜入!山菜まつり&朝ぷらが大賑わいだった

きいちごサンデー&きいちごジュース、ちょっと気になるなぁ。

五城目朝市に初潜入!山菜まつり&朝ぷらが大賑わいだった 五城目朝市に初潜入!山菜まつり&朝ぷらが大賑わいだった

お子さまに大人気だったコーナー。

五城目朝市に初潜入!山菜まつり&朝ぷらが大賑わいだった

通りのちょうど真ん中あたりで行列を発見。今回は山菜まつりも同時開催だったんですよね。

五城目朝市に初潜入!山菜まつり&朝ぷらが大賑わいだった

山菜汁 100円

おたま1杯ぶんぐらいなので、お腹すいてなくてもするっと食べられますね。たけのこ、ふき、わらび、あと名前わからない山菜w とたっぷり入ってましたよ。山菜のほろ苦さもいいけど、やっぱたけのこはおいしいなあ〜。

五城目朝市に初潜入!山菜まつり&朝ぷらが大賑わいだった

その横にはこんなところも。無料試食だけどそこそこの量配ってましたよ。

五城目朝市に初潜入!山菜まつり&朝ぷらが大賑わいだった

かわいいカゴだな〜とちらっと見て、2,800円かとおもったら28,000円でびっくり。

五城目朝市に初潜入!山菜まつり&朝ぷらが大賑わいだった

桶を持って座っている人がいて何だろう?と思ったら蕎麦でした。趣向がナイス!

五城目朝市に初潜入!山菜まつり&朝ぷらが大賑わいだった

お、この行列はなんでしょう?

五城目朝市に初潜入!山菜まつり&朝ぷらが大賑わいだった

だまこ鍋でした。基本その場で食べられる系の屋台が少なかったので、集中するんでしょうね〜。

五城目朝市に初潜入!山菜まつり&朝ぷらが大賑わいだった

スープ材料を飾り付けるというのはおもしろい。

五城目朝市に初潜入!山菜まつり&朝ぷらが大賑わいだった

昔ながらのおやき屋さんを発見。大判焼きもありました。

五城目朝市に初潜入!山菜まつり&朝ぷらが大賑わいだった 五城目朝市に初潜入!山菜まつり&朝ぷらが大賑わいだった

おやき 100円

できたてでまだあったかいおやき。生地が厚め・あんこ少なめで、もっちり感が強いです。甘さ控えめであっさりとした味。

五城目朝市に初潜入!山菜まつり&朝ぷらが大賑わいだった

往復してスタート地点まで戻ってきました。

五城目朝市に初潜入!山菜まつり&朝ぷらが大賑わいだった

目の前には神社が。

五城目朝市に初潜入!山菜まつり&朝ぷらが大賑わいだった 五城目朝市に初潜入!山菜まつり&朝ぷらが大賑わいだった

静かな路地を抜けて帰ります。

五城目朝市に初潜入!山菜まつり&朝ぷらが大賑わいだった

ブレたけど、雰囲気いいなぁ。

五城目朝市に初潜入!山菜まつり&朝ぷらが大賑わいだった 五城目朝市に初潜入!山菜まつり&朝ぷらが大賑わいだった

レトロ〜。10円券って…今でもやってるのだろうか。

賑わってる朝市はいいなぁ

五城目朝市に初潜入!山菜まつり&朝ぷらが大賑わいだった

いやー、出店も人も多くて非常に賑わってましたねぇ。やっぱり五城目はパワーがある町だな、と思わされました。

いい写真がいっぱい〜。このカメラマンさん、現場でお見かけしました。

昔ながらの朝市と、若者の出店が融合したあたらしい朝市のかたち、朝市ぷらす。今年度はまだまだ開催がありますので、興味を持たれたら行ってみてはいかがでしょうか。

イベント ごじょうめ朝市plus+(朝ぷら)
会場 五城目町下夕町通り(通称:朝市通り)
開催日 ※Facebookページ参照のこと(2017年は年14回開催)
URL 五城目朝市わくわく盛り上げ隊!
補足 駐車場複数箇所あり(URL参照のこと)

五城目で「朝ぷら」しよっ!〜活気を失いかけた朝市を生まれ変わらせた“伝統とチャレンジの共生”(浴衣de朝市plus+)

2016.08.10

【記事提供:コトノタネ】
五城目朝市に初潜入!山菜まつり&朝ぷらが大賑わいだった

ABOUTこの記事をかいた人

里園(りえん)

秋田県北秋田市出身・在住、1985年生まれ。 横浜、大阪での料理人時代を経て2013年帰郷。2016年ブログ「コトノタネ」を開始。食べあるき・地域情報・音楽・レシピ・畑など多ジャンルネタで更新中。OMIYA!おみやげライター。地域情報コンテンツネットワーク「Lockets」参加。
※登場人物について:おっちゃん→旅館の倅で料理人のパートナー。