パートナーメディア提供記事

元記事公開日:2017.07.24

コトノタネ ロゴ

この記事はコトノタネの「【再訪】安定感を再確認。能代市の洋食屋 メルカート」を管理人様より許可頂き転載、一部編集し公開させて頂いています。

【再訪】安定感を再確認。能代市の洋食屋 メルカート

カニクリームコロッケおかわり

前回食べておいしかったカニクリームコロッケの話をしたら、おっちゃんが食べてみたいというので行ってきました。

【再訪】安定感を再確認。能代市の洋食屋 メルカート

あれ、こんなにメニュー少なかったっけ?と思ったら…前回はもっと分厚いメニューブックでしたね。あれから急に減らすっていうのは考えにくいので、もしかしてこれはランチ用か!

カニクリームコロッケの単品ないのかな〜、ランチでこんなに推してるのに不思議だな〜と話してたんですよ。まぁどっちにしろ単品はないみたいですね。前回見たメニューにはミックスフライとか、メンチカツとカニクリームコロッケのセットとかがありました。

【再訪】安定感を再確認。能代市の洋食屋 メルカート

カニクリームコロッケとハンバーグ 950円(コーヒー付き)

おっちゃんが頼みました。デミソースがさっぱりめ、甘さ控えめですね。洋食屋さんのソースって、ほんとにお店ごとに味がぜんぜん違っておもしろいな〜。ハンバーグはもちろんおいしいです。おっちゃんはコンソメスープを褒めてました。

カニクリームコロッケのおっちゃんの感想「おいしいけどカニ感がないね」どれどれ、もぐもぐ、確かに…ってわたしも前回そう書いてた。(すっかり忘れてた←すすめておいてお前)

【再訪】安定感を再確認。能代市の洋食屋 メルカート

メランザーネ(ナスとツナのトマトソース) 780円

この日撮り忘れたブラックボードには、パスタにコーヒー付きのセットもあったのですが単品にしました。でもスープもサラダもついてきたのでお得感ありますね。

【再訪】安定感を再確認。能代市の洋食屋 メルカート

あまり煮詰めてないフレッシュなトマトソース。こちらも甘さ控えめでほどよく酸味がありますね。ツナのうまみとナスのジューシー感がたまらん。汁だくなのもいいですねぇ。

【再訪】安定感を再確認。能代市の洋食屋 メルカート

おっちゃんのコーヒー。あ、感想きくの忘れた。

雰囲気がかなり好み

前回はカレイの甘酢揚げという洋食っぽくないものを選んでしまったので、今回は洋食を堪能できて満足です。ただ今回もほかに1組しかお客がおらず…いつ来てもガラガラだと心配になるものの、居心地はかなりいいです。

ブラックボードの内容は前回と何種類かかぶってました。まだ気になるものがいろいろあるので、きっとまた来てしまうのだろう。

ハンバーグもパスタもコロッケもおいしいので、どれを頼んでもきっとおいしいんだろうと改めて確信しましたね。ファミリーとかで来ても良さそうな気がしました。

店名 メルカート
住所 秋田県能代市下瀬33−5
営業時間 11:00~21:00(※)
URL メルカート – 東能代/レストラン(その他) [食べログ]
補足 定休日:火曜日(※)、駐車場あり
※営業日・営業時間に関しては情報が古い可能性があります。おでかけの際は必ず最新情報をご確認ください。

雰囲気良しの穴場洋食屋さん。能代市メルカート

2017.07.09

【記事提供:コトノタネ】
【再訪】安定感を再確認。能代市の洋食屋 メルカート

ツイートで秋田の日本酒が当たる!? /

#出羽鶴飲んで応援 プレゼント企画開催中

出羽鶴飲んで応援プレゼント企画|CLOCKNOTE(クロックノート)

7月末の秋田豪雨で浸水被害を被った老舗酒蔵「出羽鶴醸造」を飲んで応援!抽選で3名の方に出羽鶴蔵で仕込まれている3ブランド「出羽鶴」「やまとしずく」「晴田」をそれぞれ一本ずつプレゼントします!期間限定の企画です、ご応募はお早めに!

応募締め切り:9/30 24:00(土)

ABOUTこの記事をかいた人

里園(りえん)

秋田県北秋田市出身・在住、1985年生まれ。 横浜、大阪での料理人時代を経て2013年帰郷。2016年ブログ「コトノタネ」を開始。食べあるき・地域情報・音楽・レシピ・畑など多ジャンルネタで更新中。OMIYA!おみやげライター。地域情報コンテンツネットワーク「Lockets」参加。
※登場人物について:おっちゃん→旅館の倅で料理人のパートナー。